パンダまん比較 - パンダがいる動物園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダまん比較

パンダがいる動物園は国内3ヶ所ありますが、パンダまんもそれぞれの動物園で販売されています。

上野動物園、白浜アドベンチャーワールド、王子動物園、それぞれのパンダまんを比較しました。

並べて見てみると、それぞれパンダの特徴が違っていて面白いですね。

食べる時に少し躊躇してしまうパンダまんですが、屋外で食べるパンダまんは美味しいですよ!

パンダ 上野動物園 アドベンチャーワールド 王子動物園
写真 上野動物園のパンダまん アドベンチャーワールドのパンダまん 王子動物園のパンダまん
価格 肉パンダまん 180円 パンダまん 300円 パンダ豚まん 250円
特徴 価格は一番安いです。パンダらしく中の具にはタケノコが入っていて歯ごたえが特徴的です。あんパンダまんは120円です。 癒し系パンダの名物パンダまん。2個セットのツインパンダまん(500円)も大人気です。あんまんも同じ価格です。 作りが細かく、鼻は小豆でできています。生地はもっちりとした感じの肉まんです。パンダまん(あんまん)も同じ価格です。

おすすめパンダまん


動物園からは一歩離れますが、一番美味しいパンダまんといえばズバリこれです!

横浜中華街に行った時は必ず買う一品!老維新の名物、角煮まんです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。